平成元年11月6日

こころー自分と出会う

1918年生「福永光司」
『自分』
4世紀のはじめ『西晋末』、カクショウ郭象の『荘子』注釈書

  言を弁じて及ばずーどのような雄弁も其の自分に及ぶ能わず。


  こころをもののはじめにあそばす
  自己の性分を守る
  人間の死とは生まれる前の自分に帰る


天台大姉智ぎ「摩苛止観」巻8
  
  阿毘曇の人の言う習因ハこれ自分の因なり
  又、習を習続ともなずく。自分の種子があい生じ、後念の心が起こって
  前の習続す


  大拙、幾太郎、元系列の戦争責任
   



日本の死因統計集成(21(昭和元年))復刻版
楽天ブックス
商品副データ近代日本歴史統計資料内閣統計局東洋書林この著者の新着メールを登録する発行年月:2002年

楽天市場 by 日本の死因統計集成(21(昭和元年))復刻版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック