その4

ここで約9か月訓練を受けたが、冬の寒さはさすがに身に応えた。真冬ともなれば、午後3時にはもう暗くなり、平均気温零下30度、もっと寒かった日は零下43度を記録したが、日本では想像もつかないほどの寒さであった。だが少年たちは理想に燃えていた。その頃私は東安陸軍病院の受講生として東安市内にいた。昭和20年3月、頓所中隊はソ連国境から約8キロ離れたところに新設された東安訓練所に移駐した。私が所定の受講期間を終えて本隊に戻ったのはソ連軍侵攻の3か月前の5月半ばで、そのまま訓練所の医務室に勤務していた。
われわれ訓練生は知る由もなっかたが、すでに関東軍の大半は南は去り日ソ不可侵条約は破棄され状況は険悪なものになっていた。そして、運命の8月9日が来た。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック